<< MTBエンデューロワールドシリーズ:第5戦:コロラド大会 | main | MTBエンデューロワールドシリーズ:第5戦:コロラド大会:初日 >>
2014.07.24 Thursday

MTBエンデューロワールドシリーズ:第5戦:コロラド大会:前日

【7月24日(木):前日:公式の試走】

IMG_3085.JPG

今日の12時にコースが発表になります。先ずは、それまでに走っておこうと大会事務所に向かいレーサー用のディスカウントリフト券4日分を購入します。86ドル。朝の9時くらいから、夕方7時までリフトは稼働しています。お昼からでも富士見パノラマの一日分くらい走れてしまいますね。日が長いのは羨ましいことです。ついでに車検も済ませゼッケンを受け取ります。

IMG_3072.jpg
IMG_1012.JPG

一番上までつれて行ってくれるリフトに乗り、標高3200メートルに上がります。とりあえず、と走り始めたトレールがメチャクチャ楽しいのです。うはうは言いながら降りてきたらお昼過ぎ。大会事務所に行くとガラスにコースが張り出して有ります。

DSCN6733.JPG

覚えられるはずも無いのでiPhoneで撮影し、リフトでスタート地点に登ります。ステージ1も2もリフトを降りて直ぐのところがスタート地点。初日はリエゾンで体力を奪われることも無さそうです。深く考えずに近い方だったステージ2を走り始めます。コースの中に入ってしまえば、基本的にはテープで示してあるので間違えることは無さそうです。斜度もそれなりに有り、ロックセクションもあるコースです。

IMG_3086.JPG

続けてステージ1の試走に向かいますが、なんと本日開催中のDHコースにかぶっているため、途中の区間を走ることが出来ず、たまたま迂回することが出来たステージ2の後半を走って、ゴール地点に向かいました。

DSCN6811.JPG

DHの時間を確認して、再びスタート地点に登り、今度は無事にステージ1を試走することが出来ました。7時からはライダーズミーティング。大会のルールなどが説明されますが、ステージ4、と5は当日の朝のみオープンされるので、そこで試走をすること、と伝えられます。

IMG_3068.JPG

ということは2日目はステージ4と5の試走の後、ステージ3,4,5とレース。そして、ステージ6と7の試走と一日中走っているタフな一日になりそうです。
 
コメント
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Facebook Page
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM