<< リアットブレースも2014仕様に | main | 2014ジャパンシリーズダウンヒル第一戦箱館山/公式練習日 >>
2014.05.04 Sunday

2014ジャパンシリーズダウンヒル第一戦箱館山

今シーズンは転がりの向上と、走破性の向上を狙って、DEMO8の前輪とフォークを交換して27.5(650B)で走ります。

IMG_2394.JPG
既に走った富士見パノラマでは、苦手だった大岩越えをあっさりこなしてくれるなど、良い結果を得ています。ですが、ジオメトリーは無理をしているので、最適なセッティングを模索しています。

5月4日(日)

今回のスケジュールは、5日月曜日が公式練習、6日火曜日が予選、決勝となっています。ゴールデンウイークの後半戦、先ずは滋賀県の会場までの移動が1つの勝負とも言えます。3日の夕方に移動を開始したのですが、どうやらこれが大成功。7時間の行程中、一度も渋滞に遭うことはありませんでした。

IMG_2425.JPG

この日は、オープンされているコースも、レース本番のモノとは違います。ですが、レースコースのほとんどにも既にコーステープが貼られているようなので、歩いて確認することは可能です。

先ずはコースを歩いて登ります。気になる箇所が数カ所有るので、そこを確認したいのです。

後半はジープトラックではなく、あまり得意ではなかったシングルトラックが復活しています。ここは天気が崩れる予報の明日には、走りにくいセクションになるでしょう。その他数カ所を確認して、走行の準備をします。

カラカラに乾いた路面は、埃と浮き砂利のせいでバイクの方向が定まりません。少しずつペースを上げながら、ラインをテストして行きます。

とはいえ、明日は雨の予報なので、タイトなラインは使えなくなるでしょう。

最近お気に入りのシュワルベのダーティダンをスペアホイールに組み付け、バイクのメンテナンスをして、本日は終了します。
コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Facebook Page
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM